協会日記

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
志段味古墳群ツアーはどんどん進みます。
次の古墳は・・・「志段味大塚古墳(しだみおおつかこふん)」。
あ、発見!

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
志段味大塚古墳は全長約61.5m、墳長約51mの帆立貝式古墳です。
資料によると、この古墳では二人の人物がそれぞれ別の埋葬施設に葬られていたようです。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
立派な看板もありました。
ふむふむ、このあたりは大塚・大久手古墳群と言うんですね。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
まりこふんはこの古墳が一目見て気に入ったようで、始終ルンルンしてました。(写真左下)
「整備されすぎず、かといって草ボーボーの野良すぎず、丁度いい!」とコーフン気味のまりこふん。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
反対側へまわります。
写真手前が前方部、奥が後円部です。
前方部がきれいに残ってますね。いいかたち・・・、うっとり。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
ちょっと草が多いですが、墳丘にも上ることができます。
後円部の墳丘の上から前方部を見下ろします。おお、まさに帆立貝式ですね。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
いつものように、記念写真。

名古屋市 志段味古墳群ツアーその6:志段味大塚古墳
以上、志段味大塚古墳でした。
さぁて、次はどこかなどこかな。

その7につづく。

※志段味大塚古墳は名古屋市の「歴史の里」整備計画の中で、築造当時の姿に完全復元されることが発表されています。