協会日記

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳

さてさて八幡山古墳をあとにして、お次の古墳は・・・、おや近くですね。
同じく昭和区にある「一本松古墳(いっぽんまつこふん)」に向かいます。

一本松古墳は名古屋工業大学内にあります。
ふらりと中へ・・・。
うわ〜、大学ってこうなってるんやぁ。

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
大学内を奥へ進むと、ありました。一本松古墳です。
長さ約36m、高さ約8mの前方後円墳(らしい)です。
前方部は削り取られてほとんどなくなっている(らしい)です。
一本松古墳の由来は、松が一本立っていたから・・・、そのままですね。
現在は数本の木々が茂っています。

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
上ってみました。
うーん、校舎しか見えない。
ちなみに「学生がこの古墳に上ると単位を落とす」という噂があるようで・・・。
私たちはそんなこと気にせず古墳を堪能。(そもそも学生ではない)

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
大学内の付属図書館の入口には一本松古墳から出土した埴輪などが展示されています。
まりこふんも展示物に興味津々(右の足だけ見えてます)。

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
昭和28年に発掘された埴輪。刷毛目もきれいに残っています。

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
わかりやすい解説。そしていい書体です。

名古屋市 古墳ツアーその2:一本松古墳
以上、八幡山古墳でした。
さぁて、次はどこかなどこかな。