協会日記

『敬文舎「古代文化」シリーズ第一弾!古墳トーク&古墳ソング「古墳にコーフン講座」』開催しました。

本日は、東京神保町で会長まりこふんと理事長伊藤壮出演の、古墳にコーフン講座&古墳ライブでした。
イベント詳細

前半は理事長伊藤がゆるーい古墳講座をおこないました。
協会独自のカジュアルな目線で古墳の歴史や、実際に古墳めぐりをした墳活のようす、古墳のいろんな楽しみかたを発表しました。
オリジナルキャラ「墳子ちゃん」と「ままこふん」が出てくる紙芝居形式でお送りしました〜。今後もこのキャラ、出てくるのかしら・・・。

そして講座のなかばでは、ゲストの大橋成一郎さん(凸版印刷株式会社)に開発された「VRゴーグル王塚古墳」のお話をしていただきました。
凸版印刷の最新技術で再現される古代の形・色・空気・・・。
文化財をデジタルコンテンツ化して保存する意味や、今後の展開などなど、とっても興味深いお話でした。
VRゴーグルはお客様にも大好評でしたね。

後半はまりこふんの古墳ソング熱唱ライブ!
・箸墓古墳の歌~卑弥呼★ShiningStar~
・仁徳陵に逢いたくて
・ハニワのブルース
・古墳deコーフン!
以上の4曲でした。
最後の曲「古墳deコーフン!」は会場の皆様もかけ声で参加して大盛り上がり!
もう、最古〜!
(写真はライブのようすです)
『敬文舎「古代文化」シリーズ第一弾!古墳トーク&古墳ソング「古墳にコーフン講座」』開催しました。

お忙しい中、宣伝や準備をしてくださった主催の敬文舎柳町さん、ゲスト出演を快諾してくださった凸版印刷株式会社の大橋さん、会場となった「和亭なにわ」さん、そしていらっしゃった皆様、本当にありがとうございました!

古墳最古〜!

USTREAMネット配信もおこないました。

YouTubeにアーカイブも残っておりますのでぜひご覧くださいませ。(配信協力:下町ストリーム)