最新古墳にコーフンニュース

ニュース

<ならルポ>箸墓古墳の謎 議論白熱

古の大型前方後円墳として研究者の注目を集める桜井市の箸墓はしはか古墳(3世紀後半)に関する最新の調査・研究成果が16日、同市民会館で開かれたシンポジウムで発表された。邪馬台国の女王・卑弥呼ひみこの墓と言われることも多い古墳を巡る議論は熱を帯び、約1200人が耳を傾けた。

記事のページ(続き):
http://www.yomiuri.co.jp/local/nara/news/20140330-OYTNT50228.html