最新古墳にコーフンニュース

イベント

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館「大和を掘る32 2013年度発掘調査速報展」(7月19日〜)/奈良

2014年7月19日〜2014年9月7日まで、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館にて「大和を掘る32 2013年度発掘調査速報展」が開催されます。

毎年恒例の夏の風物詩、今年で32回目となる展覧会です。
おもに2013年度に発掘調査がおこなわれた奈良県内の遺跡の中から、注目の38遺跡を選りすぐってその出土品や調査写真を展示します。
奈良の最新の考古学発掘調査成果をいち早く知ることのできる機会です。

■場所
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

■休館日
月曜日(ただし7月21日は開館)
7月22日(火)

■開館時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)

■入館料
大人 400円(350円)
高校生・大学生 300円(250円)
小・中学生 200円(150円)
※()内は20名以上の団体料金
●65歳以上、外国人観光客と付き添いのボランティアガイド、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添いの方1名、小学生未満は無料。
期間中の土曜日は県内の小・中・高・特別支援学校生は無料。ただし県内の小・中・高・特別支援学校生が通学校の教員の引率で入館する場合は、生徒・教員とも通年無料。(それぞれ証明するものをご提示下さい)

詳細PDF:
http://www.kashikoken.jp/museum/top-koushin/tenrankai/pdf/yamato%2032.pdf