最新古墳にコーフンニュース

イベント

第6回考古検定(11月22日~11月30日)

2014年11月22日~2014年11月30日に、第6回考古検定が開催されます。

【考古検定概要】
めざせ100万人の考古学
考古検定とは、広く国民のみなさまが考古学に親しみ、日本の歴史と、日本の遺跡に対する知的探究心を満たすことを目的に実施するものです。そのため本検定は、単に知識を競うというものではなく、日本各地に残されている史跡(遺跡)と遺物を取りあげ、身近に存在する日本の歴史に思いを馳せていただく端緒になればと考えています。
考古検定は難易度に応じて入門、初級、中級、上級、最上級の5クラスに分かれています。

【各級の実施要項】
以下の要項で行います。
※全クラスコンピュータによる試験方式(CBT方式)となります。

実施級:
入門~最上級クラス
※最上級クラスは25年度から実施予定しております。

申込期間:
2014年8月1日(金)~2014年11月19日(水)

実施日:
2014年11月22日(土)~2014年11月30日(日)

受験資格:
入門~中級クラス – どなたでも受験できます
上級クラス – 中級クラスを合格されている方
最上級クラス – 上級クラスを合格されている方

受験料:
入門クラス – 2,500円
初級クラス – 3,800円
中級クラス – 4,800円
上級クラス – 6,000円
最上級クラス – 10,000円

試験時間:
入門~中級クラス – 60分(択一式:50問)
上級クラス – 90分(択一式:20問 記述式:1問)
最上級クラスについては、後日発表

受験会場:
全国47都道府県にて受験可能(詳しくはCBTS社の受験会場一覧をご覧ください)
※最上級クラスについては、後日発表

結果発表:
後日郵送にて発表いたします。

詳細ページ(申し込み方法など):
http://www.n-bunkazaihogo.jp/koukokentei/