最新古墳にコーフンニュース

ニュース

ガラス越しの「高松塚古墳壁画」一般公開、奈良・明日香村/奈良

奈良県明日香村の高松塚古墳壁画(7世紀末~8世紀初め)の一般公開が、同村にある文化庁の壁画修理施設で始まった。

壁画の公開は今回で12回目。「飛鳥美人」として知られる西壁女子群像など、石室内の東西の壁に描かれた男女の群像を手前に配置し、通路のガラス越しに見ることができる。

生駒市から訪れた高校1年、小家康寛さん(16)は「実物の重みが伝わってきた。壁画は精緻で、身分の高い人のために描かれたと思う」と感動した様子だった。

公開は31日まで(27日を除く)。見学は事前申込み制で、受付は終了しているが、定員に満たない日もあり、当日現地での受付もできるという。問い合わせは、公開事務局(電)06・6971・4004。

記事のページ:
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140824/wlf14082408320013-n1.htm