最新古墳にコーフンニュース

ニュース

箸墓古墳出土品など紹介…近つ飛鳥博物館特別展/大阪

大阪府河南町の府立近つ飛鳥博物館の秋季特別展「箸墓はしはか以降―邪馬台国連合から初期ヤマト政権へ―」(読売新聞社など主催)が4日、開幕した。12月7日まで。

最古の大型前方後円墳として注目される「箸墓古墳」(奈良県桜井市)などで出土した古墳時代前期の三角縁四神四獣鏡など約390点を展示。来館者は、「高坏形埴輪たかつきがたはにわ」などを興味深そうに見つめていた。

同府池田市の主婦茨木正子さん(68)は「当時のヤマト政権のことを想像しながら見るとワクワクします」と話していた。

一般600円、65歳以上と高校・大学生400円。中学生以下無料。月曜休館(祝・休日は開館し、翌日休館)。問い合わせは同館(0721・93・8321)。

記事のページ:
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20141004-OYO1T50020.html