最新古墳にコーフンニュース

イベント

今城塚古代歴史館 夏季企画展「ハニワールドへようこそ 今城塚の大円筒埴輪展」(7月13日~9月1日)

2013年7月13日(土曜)から、大阪府高槻市の今城塚古代歴史館にて『夏季企画展「ハニワールドへようこそ 今城塚の大円筒埴輪展」』が開催されます。

今城塚や昼神車塚の埴輪群、埴輪工場・新池遺跡など全国に誇る数々の埴輪をPRするため、高槻市では8月20日を「ハニワの日」に定め、ハニワの日を記念する夏季企画展を毎年開催しています。
今城塚には、大王墓にふさわしい高さ1.3メートル以上の長大なものから、高さ1メートル程度ながら丁寧に船の絵が描かれたものまで多様な円筒埴輪があり、それぞれ役割が異なり、古墳の各所に使い分けられていたと考えられます。
本展では、未公開資料を多数含む今城塚の円筒埴輪を一挙に公開するとともに、最新の調査研究の成果を紹介します。

会期:平成25年7月13日(土曜日)~9月1日(日曜日)
※月曜日は休館。ただし、7月15日(月曜日・祝日)は開館し、翌16日(火曜日)が休館。
開館時間:午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
会場:今城塚古代歴史館 企画展示室
観覧料:無料

記事のページ:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/daio/kodairekishikan/kikaku_tokubetu/1371084108716.html

●企画展に関連した講演会も開催されるようですよ!
【今城塚古代歴史館 夏季企画展講演会「今城塚の円筒埴輪とその特徴」】
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/daio/kodairekishikan/kouza_kouen/i_kk_d2/1368067633269.html

【今城塚古代歴史館 夏季企画展講演会「埴輪から読み解く『継体陵』」】
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi_kanko/rekishi/rekishikan/daio/kodairekishikan/kouza_kouen/i_kk_d1/1370586511010.html