最新古墳にコーフンニュース

イベント

天理市平成26年度冬の文化財展『古墳のまち天理』(1月17日〜)/奈良

2015年1月17日〜2015年3月15日、奈良県天理市の文化センターにて『天理市平成26年度冬の文化財展「古墳のまち天理」』が開催されます。

天理市内には1500基以上の古墳が存在し、県内屈指の「古墳のまち」です。天理市教育委員会はこれまでに30年以上にわたって市内の古墳の発掘調査に取り組んできました.冬の文化財展では天理市制60周年記念事業として、これまでに発掘調査を実施した数々の古墳出土遺物を一堂に展示します。また埋蔵文化財天理教調査団が発掘調査をおこなった古墳出土遺物も同時に公開します。

【テーマ】
「天理市制60周年記念 古墳のまち天理」

【期間】
平成27年1月17日(土)〜3月15日(日) 9時00分〜17時00分
[注意]毎週月曜日、2月11日(水・祝)は休館

【会場】
天理市文化センター1階展示ホール 入場無料

【協力】
埋蔵文化財天理教調査団

【主な展示】
西殿塚古墳 東殿塚古墳 波多子塚古墳 黒塚古墳
櫛山古墳 西山古墳 赤土山古墳 西乗鞍古墳 小墓古墳
荒蒔古墳 岩室池古墳 塚穴山古墳 など

詳細ページ(チラシPDFあり):
http://www.city.tenri.nara.jp/info/1397466073900.html