最新古墳にコーフンニュース

イベント

平成26年度熊本県内装飾古墳一斉公開‐春‐ 開催決定!!(3月21日・22日)/熊本

2015年3月21日〜2015年3月22日、熊本県にて装飾古墳一斉公開が開催されます。

1500年ほど昔、豪族の墓であった古墳の中には、このような外壁や、遺体を入れる石棺せっかん、それをおさめる石室に様々な絵柄で飾ったものがあります。それを装飾古墳といいます。全国に660基しかなく、そのうち195基が熊本県から発見され、日本一の数を誇ります。全国にある古墳全体の数が約20万基あることを考えるると、装飾古墳は数が少なく、 とても貴重な財産です。

普段、保護のために古墳の中を公開しているところは少ないため、今回は貴重な機会です。
専門職員が解説いたします!
*ツアーではありませんので、直接現地にお越しください。

開催日:平成27年3月21日、22日
時間:午前10時から午後4時

公開会場:
平成27年3月21日 田川内1号墳(八代市)、大村横穴群(人吉市)、大坊古墳・永安寺東古墳(玉名市)、塚坊主古墳(和水町)、京ガ峰横穴群(錦町)
平成27年3月22日:石之室古墳(熊本市)、横山古墳(山鹿市)、宇賀岳古墳(宇城市)

詳細ページ:
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_9865.html?type=new&pg=1&nw_id=1