最新古墳にコーフンニュース

ニュース

丸墓山古墳、サクラ見ごろ 行田/埼玉

行田市のさきたま古墳公園で園内約200本のサクラが見ごろとなり、観光客でにぎわっている。お目当ては国内最大の円墳、丸墓(まるはか)山古墳(高さ19メートル)。約100段の階段を上った頂上にはソメイヨシノが5本植えられている。稲荷山古墳などの古墳群を見渡しながら花見が楽しめるとあって、県外からの来園者も増えてきた。
本庄市から高校時代の仲間と写真撮影にやって来た専門学校生井上勇弥さん(18)は「丸い古墳に咲くサクラ、菜の花のコントラストが美しい」と感激した様子だった。
園内では4月3、4両日の午後2時から、県立さきたま史跡の博物館がサクラを楽しみながら古墳群を巡るツアーを開く。参加は無料。問い合わせは同館=電048(559)1111=へ。

熊谷地方気象台は30日、熊谷市で桜(ソメイヨシノ)の満開を観測した、と発表した。平年より6日早く、昨年より2日早い。

記事のページ:
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20150331/CK2015033102000157.html