最新古墳にコーフンニュース

イベント

近つ飛鳥博物館共催 かなん文化財講座/大阪

2015年6月17日から、大阪府河南町にて『近つ飛鳥博物館共催 かなん文化財講座』が開催されます。

町を代表する遺跡、一須賀古墳群をじっくり学び、地元のことをもっと知ろう!現地で学ぶ臨場感あふれる連続講座です。
風土記の丘に遺る歴史を子どもたちに伝えられるようになりませんか?

【講座内容】
第1回 6月17日(水)
「一須賀古墳群がつくられた時代」
森本 徹(近つ飛鳥博物館)

第2回 7月22日(水)
「一須賀古墳群の装身具」
廣瀬時習(近つ飛鳥博物館)

第3回 9月16日(水)
「一須賀古墳群の石棺」
永山はるか(近つ飛鳥博物館)

第4回 10月21日(水)
「一須賀古墳群と石塚古墳群」
向井 妙(河南町教育委員会)

第5回 11月18日(水)
「一須賀古墳群出現以前」
市村慎太郎(近つ飛鳥博物館)

第6回 12月16日(水)
「須恵器生産の始まりと一須賀2号窯」
小野寺洋介(近つ飛鳥博物館)

第7回 平成28年1月(発表会) 受講者のみなさん
※タイトルは仮のものです。

時 間 午後2時~午後3時頃
※現地見学等で回によって時間変更がある場合があります。

場所:大阪府立近つ飛鳥博物館
対象:なるべく全回参加可能な方
参加費:無料
応募締切:5月25日(月)(消印有効)
応募方法:参加希望の方は、ハガキまたはメールに住所、氏名、電話番号を
記入して送付してください。
※参加者には後日詳しい案内を送付します。

詳細ページ(チラシPDFあり):
http://www.town.kanan.osaka.jp/kakukanooshirase/kyoikuiinkaijimukyoku/kyoikuka/kyoiku/1430126831527.html