最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古墳の石、大きい! 飯田・松尾小児童、地元史跡巡る/長野

地域の歴史に関心を持ってもらおうと、飯田市松尾小学校の児童が十八日、同市松尾地区内にある古墳を見学した。

六年生約百四十人が参加。地元有志でつくる松尾史学会の秦野善彦会長(75)の案内で、地区内にある五~六世紀に造られた前方後円墳三基を巡った。

松尾上溝にあるおかん塚古墳では、高さ約四メートル、全長約十メートルの石室も見学。秦野さんは石室に用いられた石の大きさを指摘し「これだけの大きな石で造るのは大変な作業で、相当有力な人物が松尾にいたと考えられる」と説明した。

今泉開君(12)は「石の大きさに驚いた。地域の人が古墳を守ってきたのがうれしい」と話した。

記事のページ:
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20150519/CK2015051902000028.html