最新古墳にコーフンニュース

ニュース

<大野原古墳群>あすまで特別公開 国史跡答申受け 観音寺/香川

観音寺市教委は、今月、国の文化審議会に国史跡として指定するよう答申された同市大野原町大野原の「大野原古墳群 椀貸塚古墳 平塚古墳 角塚古墳」を27、28の両日午前9時〜午後4時、一般に特別公開する。雨天決行。

当日は、市文化財保護協会の文化財ナビゲーターと、市文化振興課の職員が資料配布や説明などをする。椀貸塚古墳は、入り口が狭いため、安全に配慮して入り口前から見学する。石室内部は暗いため、懐中電灯の持参を呼びかけている。

同古墳群は、6世紀後半から7世紀前半にかけ、周辺を支配していた首長の墓とみられる。首長墓が3世代にわたって継続的に築造されている点が珍しいとされ、1953年9月に県史跡に指定されている。

市教委は「多くの人に見学してもらい、大野原古墳群のことを知ってほしい」と話している。問い合わせは、市文化振興課(0875・23・3943)。

記事のページ:
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20150627ddlk37040629000c.html