最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古墳時代の漁具「筌」公開 きょうから橿考研付属博物館 奈良

橿原市の四条遺跡で出土した古墳時代(3~4世紀)の漁具「筌(うけ)」の保存処理作業が終わり、県立橿原考古学研究所付属博物館(同市畝傍町)のエントランスで3日から一般公開される。

筌は、竹や細い木材を紐で編んだ円錐形の漁具。水中に沈めて魚を誘い込み、捕獲する。現在も使われており、縄文や弥生時代の筌も出土しているが、古墳時代の筌は初めてという。

記事のページ:
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130803/nar13080302040001-n1.htm

「筌」という漢字を初めて知りました。