最新古墳にコーフンニュース

ニュース

県文化財に飯塚・山王山古墳/福岡

県教委は3日、飯塚市西徳前の山王山古墳を県の文化財に指定すると発表した。これで、県指定文化財は計689件となった。

直径約20メートルの大型円墳で、近くを流れる川を見渡せる丘にある。2009年度から始まった発掘調査では、石室に巨大な石が用いられていることや、壁面をたたいて浮かび上がらせた文様などが確認された。

銀の象眼が施された大刀の柄頭(握り手)や金銅製の馬具なども出土。古墳がある場所や出土品などから、6世紀末に築かれた首長墓とみられている。

県教委文化財保護課は「出土品はどれも希少性が高い。史跡に指定して保護を図りたい」としている。

記事のページ:
http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20150903-OYTNT50343.html