最新古墳にコーフンニュース

イベント

徳島市立考古資料館平成27年度冬季企画展『徳島市の遺跡II 渋野丸山古墳』(1月23日〜)/徳島

2016年1月23日〜2016年3月13日まで、徳島県徳島市の市立考古資料館にて『平成27年度冬季企画展「徳島市の遺跡II 渋野丸山古墳」』が開催されます。

徳島市内の遺跡をひとつとりあげて展示を行う企画展、今年度は渋野丸山古墳に焦点をあてた展示を行います。

渋野丸山古墳は徳島市渋野町に立地する前方後円墳で国の史跡に指定されています。現在、墳丘の一部が削平されていますが、これまでの発掘調査から全長105メートルをはかり、徳島県下最大、四国でも2番目の大きさをほこる事が明らかになっています。

今回の企画展ではこれまでの発掘調査で出土した埴輪を中心に展示し、渋野丸山古墳をとおして古墳や埴輪について理解を深めていただきたいとおもいます。

【会期】
平成28(2016)年1月23日(土曜日)~3月13日(日曜日)

【開館時間】
9:30~17:00
※入館は16:30までにお願いします。

【会期中の休館日】
<1月>25日(月曜日)
<2月>1日(月曜日)、8日(月曜日)、12日(金曜日)、15日(月曜日)、22日(月曜日) 、29日(月曜日)
<3月>7日(月曜日)

【場所】
徳島市立考古資料館 展示室
(徳島市国府町西矢野字奥谷10‐1)

【観覧・入館料】
無料

【主な展示資料】
円筒埴輪
朝顔形埴輪
家形埴輪片
土師器

【記念講演会】
とき:平成28年2月27日(土曜日) 午後2時から午後4時まで
ところ:徳島市立考古資料館 研修室
演題:「渋野丸山古墳の発掘調査」
講師:西本 沙織 氏(徳島市教育委員会 社会教育課)
申し込み不要(当日会場へ直接お越しください)。
受講料無料。

【ワークショップ 円筒埴輪をつくろう】
本物の粘土を使って、円筒埴輪のミニチュアを作ります。
とき:平成28年2月21日(日曜日) 午後1時から午後4時まで
ところ:徳島市立考古資料館 研修室
対象:小学生以上の方(小学生は要保護者同伴)
定員:25人(先着順。1月15日より電話または資料館にて受付。)
参加費・材料費無料。

詳細ページ(チラシPDFあり):
http://www.tokushima-kouko.jp/tenji_kikaku_winter_h27/tenji_kikaku_winter_h27.html