最新古墳にコーフンニュース

ニュース

別府・鬼ノ岩屋古墳で/大分

別府市北石垣の市立上人小学校内にある鬼ノ岩屋古墳で26日、消防訓練があった。

1949年に法隆寺金堂壁画が焼失したこの日は文化財防火デーと定められ、同市消防本部と市教育庁は毎年、市内の文化財を巡回し、訓練してきた。

県内最大規模の横穴式石室を持つ同古墳は1957年に国の史跡に指定され、一部は同小の敷地内にある。

児童を含む約350人が参加した訓練は、消防車2台が校庭へ進入、ホースを素早く延ばして古墳へ放水した。子供たちから歓声と拍手が起こり、消防士らは照れくさそうだった。

記事のページ:
http://mainichi.jp/articles/20160129/ddl/k44/040/297000c