最新古墳にコーフンニュース

イベント

平成25年度最新情報展第2期展示「古代の“ぐんまちゃん”大集合」開催のお知らせ/群馬(9月13日~)

2013年9月13日(金曜)〜2013年12月26日(木曜)まで、群馬県渋川市の発掘情報館で「平成25年度最新情報展第2期展示「古代の“ぐんまちゃん”大集合~愛らしい馬形埴輪から見た古墳時代」が開催されます。

9月13日(金)から12月26日(木)まで、発掘情報館2階の資料展示室で、平成25年度最新情報展第2期展示「古代の“ぐんまちゃん”大集合~愛らしい馬形埴輪から見た古墳時代」を開催します。
群馬の古墳から出土した愛らしい馬形埴輪4体を集めて展示しました。古墳人の馬に対する親しみや憧れがあらわれているようです。馬形埴輪のうち一つは、大泉町古海松塚11号墳から出土した馬形埴輪で県指定重要文化財に指定されています。ぜひこの機会にご覧下さい。
また、榛名山二ッ岳軽石層下でみつかった馬蹄痕や、県内の遺跡から出土した馬具も展示しています。

会期中に実施される公開普及デーではギャラリートークを行いますので、ぜひご参加ください。 
講師:徳江秀夫(当事業団職員)11月9日(土)午前・午後2回

記事のページ:
http://www.gunmaibun.org/excavation_info/tayori/2013/20130913-1.html

古代のぐんまちゃん、って何のことかと思ったら馬型埴輪のことかーー!!