最新古墳にコーフンニュース

ニュース

高塚1号墳 発掘調査中の古墳、あす現地説明会 土器片十数点が出土 西宮市教委/兵庫

西宮市教育委員会は10日、発掘調査中の古墳「高塚1号墳」(西宮市高塚町)の現地説明会を開く。古墳の存在は知られていたが、これまで発掘調査は行われておらず、一帯の開発に伴い、今年10月から来年1月末までの予定で調査を行っている。

市教委文化財課によると、高塚1号墳は横穴式石室の円墳で、現在の芦屋市との境界に近い場所にある。推定で直径は約15メートル、高さは約4メートル。石室の天井や奥壁などは既に失われている。

記事のページ(続き):
http://mainichi.jp/articles/20161209/ddl/k28/040/503000c