最新古墳にコーフンニュース

イベント

歴史講座すえむら狭山塾「考古学:文献史学から見た葛城氏」開催(4月2日)/大阪

2017年4月2日、大阪府大阪狭山市の狭山池博物館にて『歴史講座すえむら狭山塾「考古学:文献史学から見た葛城氏」』が開催されます。

4月2日に大阪狭山市の狭山池博物館2Fホールで、歴史講座すえむら狭山塾開講、古墳時代の大豪族葛城氏がテーマです。

【プログラム】
2017年4月2日 13時半ころから受付 14時から16時半

講演1:「考古学から見た葛城氏」西川寿勝さん 大阪府立狭山池博物館、
考古学と暦年代など著者

講演2 「文献史学から見た葛城氏」 山中鹿次 NPO法人近畿地域活性ネットワーク代表
歴代天皇総覧など著者

【狭山池博物館】
南海高野線大阪狭山市下車徒歩700m
http://www.sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/lang.php
*開催日は桜の見ごろで周辺駐車場が満車が予想され、極力公共交通でおこしください。
バスは泉北高速泉が丘駅から金剛駅行き、20.50.51系統で亀の甲バス停から狭山池沿いに1kmです。

開催日は企画展として「土木遺産展-関西の土木遺産巡歴-」が開催中。こちらもご覧ください。

入館無料ですが、セミナー参加は資料代千円です。当日参加で予約不要です。

【問い合わせ】
西田光男さん 072-297-1948
西川寿勝さん 090-3847-1476

なお狭山池博物館では3月12日に、「考古学から見た紀氏」を西川寿勝さん。「文献史学から見た紀氏」を中村修さんで、すえむら狭山塾を14時から16時半、5月7日は「古墳から古墳時代を考える」を笠井敏光さんを講師で開催します。14時から16時。こちらも奮ってご参加ください。

なお上記講座はすえむら狭山塾の講座ですので、問い合わせは狭山池博物館では対応できないので、ご注意ください。

詳細ページ:
http://ameblo.jp/yamashika1959/entry-12246243834.html