最新古墳にコーフンニュース

イベント

古墳情報発信イベント「古代東国の古墳文化」の開催(3月4日)/群馬

2017年3月4日、群馬県前橋市の群馬会館にて『古墳情報発信イベント「古代東国の古墳文化」』が開催されます。

古墳総合調査の終了を記念して、古墳情報発信イベント「古代東国の古墳文化 ―古墳総合調査の成果から―」を開催します。

【日時】
平成29年3月4日(土) 午後1時~午後4時

【会場】
群馬会館 2階ホール(住所:前橋市大手町2-1-1 電話:027-26-4850)
※駐車場は県庁の県民駐車場を御利用ください。

【内容】
古墳総合調査終了記念式典
県民調査員への感謝状贈呈
県民調査員による活動の報告
※2階ホール入り口で、県民調査員の活動に関するパネルを展示します。

講演】
「ここまでわかった群馬の古墳時代-古墳総合調査の成果から-」
古墳総合調査指導委員会委員長 右島 和夫氏(群馬県立歴史博物館館長)
「古墳時代研究と陵墓の調査-群馬県を中心として-」
宮内庁書陵部陵墓課陵墓調査官 徳田 誠志氏

【対談】
「『古墳大国群馬』はいかに誕生したか」 右島 和夫氏、徳田 誠志氏

【費用等について】
参加無料、予約不要です。

【その他】
古墳王国展「甲(よろい)を着た古墳人の発見」を開催します。
日時:平成29年2月28日(火)~3月6日(月) 午前9時~午後6時
会場:第一会場(写真展) 県庁1階県民ホール(北側)
第二会場(資料展) 県庁昭和庁舎2階(第2展示室)
内容:平成24年11月の「甲を着た古墳人」発見以降の金井東裏遺跡における最新の調査、研究成果を展示します。
観覧料無料

詳細ページ(チラシ画像あり):
http://www.pref.gunma.jp/03/x4500122.html