最新古墳にコーフンニュース

ニュース

関西電力大阪南支社、「百舌鳥・古市古墳群」を古墳型花壇でPR/大阪

◆世界遺産登録へ向け、機運醸成を支援
関西電力大阪南支社(正野一太支社長)は、管内の自治体の「百舌鳥(もず)・古市古墳群」の世界遺産登録に協力する、応援PR活動を各事業場とともに展開中だ。その取り組みの一環として22日、羽曳野営業所に古墳型花壇を敷地内に設け、造成セレモニーを開催した。式には正野支社長、地元首長らが出席し、世界遺産登録への機運を高めた。

記事のページ(続き):
https://www.denkishimbun.com/archives/11162