最新古墳にコーフンニュース

イベント

「発掘された日本列島2017」展(11月18日〜)/愛知

2017年11月18日~12月24日まで、愛知県安城市の安城市歴史博物館にて『「発掘された日本列島2017」展』が開催されます。

【1 趣旨】
全国で毎年約8、000件近く発掘調査が実施されておりますが、国民がその成果に実際に触れる機会は、極めて限られています。このため、平成7年度から、近年発掘され特に注目された出土品を中心とした展示を構成し、全国を巡回することにより、国民が埋蔵文化財に親しみ、その保護の重要性に関する理解を深めることを目的として始めました。今回で第23回となります。

【2 主催】
文化庁、東京都江戸東京博物館、八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館、三重県総合博物館、安城市歴史博物館、壱岐市立一支国博物館、全国新聞社事業協議会、東京新聞、デーリー東北新聞社、中日新聞社、長崎新聞社

【3 協力】
全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会、全国埋蔵文化財法人連絡協議会、公益財団法人元興寺文化財研究所、共同通信社

【4 後援】
全国史跡整備市町村協議会

【5 会場及び会期】
東京都江戸東京博物館
平成29年6月3日(土)~平成29年7月23日(日)

八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館
平成29年8月5日(土)~平成29年9月18日(月・祝)

三重県総合博物館
平成29年9月30日(土)~平成29年11月5日(日)

安城市歴史博物館
平成29年11月18日(土)~平成29年12月24日(日)

壱岐市立一支国博物館
平成30年1月13日(土)~平成30年2月25日(日)

【6 展示内容】
(1)新発見考古速報展
(2)特集1復興のための文化力-東日本大震災の復興と埋蔵文化財の保護-
(3)特集2発掘された水中遺跡

【7 展示図録】
『発掘された日本列島2017新発見考古速報』文化庁編共同通信社発行

詳細ページ:
http://www.bunka.go.jp/gyoji/hakkutsu_2017.html