最新古墳にコーフンニュース

ニュース

<文化庁>高松塚古墳壁画を7月15~21日に一般公開/奈良

文化庁は12日、奈良県明日香村で修復中の国宝・高松塚古墳壁画を7月15~21日、同村内の施設で一般公開する、と発表した。カビの発生などのため2007年に石室ごと解体され、修復は最終段階を迎えている。このうち東壁の最新画像では汚れが落とされ、四神像「青龍」の輪郭がはっきりと確認できる。

入場無料で定員は各日約400人。事前予約制で定員を超えると抽選。1次応募は今月13~18日で、往復はがきか事務局ホームページ(http://www.takamatsuzuka-kofun.com)から。事務局(06・6281・3040)。

また、同村のキトラ古墳の四神像「朱雀」が描かれた南壁も7月15日~8月13日、同村の「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」で公開する。入場無料で定員は各日約700人。事前予約制で定員超過時は抽選。往復はがきか事務局のホームページ(http://www.kitora-kofun.com)から。事務局(06・6281・3060)。

記事のページ:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000078-mai-cul