最新古墳にコーフンニュース

ニュース

世界遺産国内推薦をアピール 百舌鳥・古市古墳群レンタサイクル ミニタオル贈呈/大阪

世界文化遺産登録を目指す「百舌鳥(もず)・古市古墳群」を電動アシスト自転車で巡る「もずふるレンタサイクル」で、堺市と大阪府羽曳野、藤井寺両市などは、利用者に特製のミニタオルをプレゼントするキャンペーンを行っている。31日までで、先着100人。

百舌鳥・古市古墳群は、約10キロ離れた百舌鳥古墳群(堺市)と古市古墳群(羽曳野、藤井寺両市)で構成され、昨年11月両古墳群を結ぶレンタサイクルがスタート。堺東観光案内所(堺市堺区)、大仙公園観光案内所(同)、古市駅前駐輪場(羽曳野市)、土師ノ里駅前駐輪場(藤井寺市)で貸し出している。

世界文化遺産登録の候補(国内推薦)を選ぶ国の文化審議会は今月下旬にも開かれる見込みで、機運をさらに高めようと企画された。縦横25センチで、前方後円墳と自転車のイラストなどを描いている。

記事のページ:
http://www.sankei.com/west/news/170711/wst1707110037-n1.html