最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古墳グッズ おもろいやん リュック、クッション、手拭い… 阪急梅田本店に300点/大阪

リュックサックにクッション、もなかまで--。百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録への期待が高まる中、阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)に古墳をモチーフにした商品約300点が登場し、買い物客の目をくぎ付けにしている。

「めっちゃかわいい」「おもろいやん!」。同店10階で8日まで開催の「古墳・はにわフェス」。鍵穴形の古墳を模した雑貨や菓子など、約50人の作家が製作した多彩な商品に、女性客が感嘆の声を上げた。埴輪(はにわ)グッズを手に会場を訪れた寝屋川市の永野貴子さん(46)は「大興奮です」と満面の笑み。「古代から残る古墳は平和のシンボル。愛する仲間を増やしたい」と話した。

記事のページ:
https://mainichi.jp/articles/20170806/ddl/k27/040/264000c