最新古墳にコーフンニュース

イベント

山梨県立考古博物館 第35回特別展「ひつぎのヒミツ─棺から読み解く古墳時代─」(10月4日〜)/山梨

2017年10月4日〜2017年11月23日まで、山梨県甲府市の山梨県立考古博物館にて『第35回特別展「ひつぎのヒミツ─棺から読み解く古墳時代─」』が開催されます。

山梨県立考古博物館では、第35回特別展「ひつぎのヒミツ─棺から読み解く古墳時代─」を開催いたします。

今から約1,700年前、日本では有力者たちが権威を示す手段として墳墓を利用し、形や大きさもさまざまな「古墳」を作る文化が全国に広まりました。

これまで、古墳は政治的な意味が重要視されてきましたが、近年は社会学や心理学、宗教など、あらゆる方法を駆使して、そこで行われた儀礼の内容や意味まで踏み込めるようになってきました。特に、棺の選び方、納め方、副葬品の配置、葬送儀礼のあり方など、棺を取り巻くさまざまな研究が、当時の社会や宗教、死生観などにせまる非常に魅力的な素材となっています。

本展では、実物の「棺」はもちろん、国宝・奈良県藤ノ木古墳出土品を筆頭に、国宝・重要文化財を含む全国各地の貴重な品々を取りそろえ、古墳という莫大な労働力の投入と贅を尽くした副葬品を生むに至った当時の人々の死生観にせまります。

また、会期中は特別展記念講演をはじめ、様々な関連イベントを開催予定です。ぜひ、特別展のご観覧と合わせて、ご参加ください。

皆様のご来館をお待ちしております。

☆詳しくは山梨県立考古博物館ホームページをご覧ください。

【開催日時】
2017年10月4日(水曜日)から2017年11月23日(木曜日)
午前9時~午後5時(入館の受け付けは午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(ただし、10月9日(月曜日)と11月20日(月曜日・県民の日)は開館)

【開催場所】
名称:山梨県立考古博物館
住所:山梨県甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881
ファックス番号:055-266-3882

【料金】
一般、大学生、山梨県外在住の65歳以上の方:600円/団体(20名以上):480円
常設展とセットでご覧いただく場合:650円(一律)
常設展のみご観覧いただく場合:210円

未就学児、小・中・高校生、山梨県内在住の65歳以上の方は、特別展・常設展とも無料でご観覧いただけます。
山梨県外在住の65歳以上の方は、常設展のみ無料でご観覧いただけます。

【主催】
名称:山梨県立考古博物館
住所:山梨県甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881

詳細ページ(チラシ画像あり):
http://www.pref.yamanashi.jp/event/kouko-hak/2910/special2017_event.html