最新古墳にコーフンニュース

ニュース

奈良)黒塚古墳照らすあかりの催し 16・17日開催/奈良

33面の三角縁神獣鏡が出土したことで知られる天理市柳本町の黒塚古墳。古墳と、その周りの寺社や街道を4千個以上のろうそくで彩るイベント「柳灯会(りゅうとうえ)」が16、17日にある。手がける地元住民らは「歴史豊かな地に、たくさんの人に来てほしい。天候が心配だが、開催できるように祈っています」と話す。

「柳本もてなしのまちづくり会」のイベント。8月下旬、会員がろうそくをともすあんどんや瓶に和紙を貼って準備を進めていた。

副会長の冬木豊郎さん(79)は「地元の小学6年生に夢を書いてもらった和紙もあります。終わったら回収し、柳灯会の写真と一緒にラミネート加工し、3月に卒業記念として贈ります」と説明する。

記事のページ(続き):
http://www.asahi.com/articles/ASK992VPBK99POMB001.html