最新古墳にコーフンニュース

ニュース

キトラ古墳「白虎」「天文図」公開、23日から/奈良

奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末~8世紀初め)の壁画のうち、西壁に描かれた四神の一つ「白虎」と天井の「天文図」が21日、同古墳近くの「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」で報道陣に公開された。開館1周年を記念して23日から、二つの壁画が1年ぶりに一般公開される。

壁画は昨年8月に修復を終え、白虎の舌の赤い色や、天文図の金箔で表現された星座が鮮やかに見える。公開は10月22日まで(10月4、18両日は休み)。1日700人限定で、要予約。無料。キトラ事務局に電話(06・6281・3060)か、専用ホームページで申し込む。

また、9月23~29日、同村にある高松塚古墳(8世紀初め)の極彩色壁画(国宝)の修理用施設も一般公開される。無料で1日400人限定。高松塚事務局に電話(06・6281・3040)か、専用ホームページで申し込む。

記事のページ:
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20170922-OYO1T50006.html