最新古墳にコーフンニュース

ニュース

遠賀川流域の古墳「王塚」など10カ所、一挙公開 きょう、あす/福岡

国特別史跡の装飾古墳「王塚古墳」(桂川町寿命)など「遠賀川流域の古墳」10カ所が14、15日午前9時半~午後4時に同時公開され、解説員の現地説明などがある。【平山千里】

公開されるのは他に、装飾古墳の竹原古墳(宮若市竹原)=国史跡▽横穴墓が密集する水町遺跡群(直方市上境)=県史跡▽装飾古墳の川島古墳(飯塚市川島)=県史跡▽円墳の小正(おばさ)西古墳(飯塚市小正)=県史跡▽前方後円墳の沖出古墳(嘉麻市漆生)=県史跡▽円墳の伊方古墳(福智町伊方)=県史跡▽円墳の建徳寺2号墳(大任町今任原)=町史跡▽円墳の戸山原(とやんばる)古墳群(川崎町安真木)=町史跡▽夏吉古墳群(田川市夏吉)=市史跡=の1号墳と21号墳 ※15日のみ。

王塚古墳に隣接する王塚装飾古墳館お祭り広場では「王塚古墳まつり」がある。まが玉作りや火起こし体験▽古代衣装体験▽やり投げや弓矢、石つぶて投げ--などのほか、町特産品の販売や婦人会バザーなどの「ふれ愛市」がある。両日とも町役場前からシャトルバスが運行される。

「竹原」発掘調査、きょう説明会
一方、竹原古墳では14日、1980年以来37年ぶりに実施された発掘調査の現地説明会が午前10時、午後1時と同3時にあり、試掘で確認された築造過程などについて担当者が解説する。また両日とも入場料が無料となり、通常は有料の壁画が無料で見られる。現地説明会は雨天中止。問い合わせは0949・52・0379。

記事のページ:
https://mainichi.jp/articles/20171014/ddl/k40/040/468000c