最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古代東国文化サミット 県の古墳や歴史に親しむ 高崎で19日/群馬

「古代東国文化サミット」(県など主催)が19日午前10時~午後3時、高崎市綿貫町の綿貫観音山古墳で開かれる。東日本随一の古墳大国だった群馬の歴史や文化に親しむためのイベントで、古墳好きの歌手「まりこふん」さんや、NHK教育テレビの人気キャラクター「はに丸くん」が登場して盛り上げる。ユネスコの「世界の記憶」(世界記憶遺産)への登録が決まった上野三碑(こうずけさんぴ)を紹介するコーナーもある。無料(料理コーナーは有料)。

メインステージのイベントでは、まりこふんさんのライブ▽はに丸くんの握手会▽全国の古墳を訪問中の帽子作家スソアキコさんとまりこふんさんのトークショー▽高崎市内の小学生による創作古代劇--など。雨天時は近くの県立歴史博物館視聴覚室で開かれる。

体験コーナーでは、まが玉ネックレス作りや火おこし、天平衣装の着付けなど。時間や参加人数を限定したものもある。

県立歴史博物館では、小学生による東国文化に関する自由研究の発表会などもある。

県文化振興課によると、周辺には駐車場がなく、約1・5キロ離れた高崎卸売市場の駐車場が利用可能で、会場との間をシャトルバスが運行する。問い合わせは県文化振興課(027・226・2525)。

記事のページ:
https://mainichi.jp/articles/20171102/ddl/k10/040/051000c