最新古墳にコーフンニュース

ニュース

高尾山古墳 道路巡り要望 守る会、沼津市長に/静岡

「高尾山古墳を守る会」(杉山治孝会長)は21日、沼津市東熊堂の高尾山古墳に関する大沼明穂市長あての要望書を市に提出した。

市は古墳を迂回(うかい)する道路を再検討しているが、要望は(1)古墳が見える範囲を狭めない(2)有識者協議会が示した案以外を策定する場合は案を直ちに公開する(3)最終決定前に意見聴取機会を設ける(4)暫定上下各1車線のトンネル建設も検討に加える--の4点。

瀬川裕市郎・副会長は(4)の暫定トンネルについて「東駿河湾環状道路西区間が全通すれば、交通量は減少し、上下1車線でも交通がさばける可能性がある」とした。

記事のページ:
https://mainichi.jp/articles/20171122/ddl/k22/040/085000c