最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古墳などモチーフが夜彩る 桜井駅前にイルミネーション/奈良

桜井駅(桜井市)の北口と南口にLED照明を使ったイルミネーションが設置され、乗降客らの目を楽しませている。

中心市街地の活性化を図ろうと市商工会青年部が設置し、今年で19回目。北口には、箸墓古墳をモチーフにした前方後円墳のモニュメント(全長約18メートル)に青や白のLED照明を配置。古墳の全容が鮮やかに浮かび上がっている。南口に設置された円錐(えんすい)形のイルミネーションを合わせ、計約3万個のLED照明が使用されている。

22日の点灯式では、幻想的なイルミネーションをバックに私立育成幼稚園の園児らが合唱を披露し、元気の良い歌声を響かせた。

点灯は来年1月8日まで。毎日午前5時半~同6時半と午後5時半~同11時半に点灯される。

記事のページ:
http://www.sankei.com/region/news/171130/rgn1711300035-n1.html