最新古墳にコーフンニュース

ニュース

遠賀川流域の古墳 あすから一般公開 王塚装飾古墳館で特産品販売も/福岡

国特別史跡の装飾古墳「王塚古墳」(桂川町寿命)など「遠賀川流域の古墳」10カ所の春の特別公開が14、15日午前9時半~午後4時にある。年2回の恒例行事で参加無料。解説員の現地説明などがある。

公開されるのは他に、装飾古墳の竹原古墳(宮若市竹原)=国史跡▽装飾古墳の川島古墳(飯塚市川島)=県史跡▽円墳の小正(おばさ)西古墳(飯塚市小正)=県史跡▽横穴墓が密集する水町遺跡群(直方市上境)=県史跡▽夏吉古墳群(田川市夏吉)=市史跡=の1号墳と21号墳 ※15日のみ▽円墳の建徳寺2号墳(大任町今任原)=町史跡▽前方後円墳の沖出古墳(嘉麻市漆生)=県史跡▽円墳の伊方古墳(福智町伊方)=県史跡▽円墳の戸山原(とやんばる)古墳群(川崎町安真木)=町史跡。

王塚古墳の公開に合わせて、隣接する王塚装飾古墳館では15日「けいせんマルシェ」がある。7団体が、旬の野菜やジェラート、地元産の米、ぬか漬けなどを出品。飯塚市の「雛(ひいな)のまつり」の関連イベントとして開かれたおにぎりのコンテストで優勝したこともある桂川町九郎丸地区の「九郎丸おにぎり」も登場する。問い合わせは地域商社いいバイ桂川0948・65・5555。

記事のページ:
https://mainichi.jp/articles/20180413/ddl/k40/040/390000c