最新古墳にコーフンニュース

イベント

五郎山古墳館「夏休み装飾古墳アート」を開催します(7月14日〜)/福岡

2018年7月14日〜8月26日まで、福岡県筑紫野市の五郎山古墳館にて『夏休み装飾古墳アート』が開催されます。

今年も五郎山古墳館で、夏休み装飾古墳アートをおこないます。
国指定史跡・五郎山古墳は、石室の壁面に、黒・赤・緑の3色を使い、人や船などさまざまな絵が描かれていることで有名な装飾古墳です。
装飾古墳アートは、古代人が石室の壁に絵を描いた五郎山古墳にちなんで、実際に石に絵を描く体験イベントです。壁画のぬり絵やはり絵のほか、ストローを使って管玉(くだたま)をイメージしたアクセサリー作りもおこなっています。
子どもから大人まで、どなたでも参加できますので、ぜひともお越しください!

期間 平成30年7月14日(土曜日)から平成30年8月26日(日曜日)まで
時間 10時から16時
場所 五郎山古墳館(筑紫野市原田3‐9‐5 地図)
休館日 月曜日
年末年始(12月28日から1月4日)

※申込不要、参加費無料です。
※小学生未満は保護者の同伴をお願いします。

問い合わせ先
五郎山古墳館 092-927-3655

詳細ページ:
http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/kyouikubu/furusatokan/gorouyama_30summer.html