最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古墳発掘現場を見学 富士・須津中生、古代に思い/静岡

富士市立須津中の生徒が28日、市が確認調査を行っている同市神谷の古墳発掘現場を見学した。1年生約120人が推定7世紀ごろの古墳を見ながら、歴史に思いをはせた。
見学したのは市指定文化財「千人塚古墳」の近くにある全長6・1メートルと4・5メートルほどの古墳2基。生徒は3グループに分かれ、調査中の2基や千人塚古墳から出土した土器などを見て回った。市の担当者は石造りの「横穴式石室」の仕組みを紹介し、「当時は死者を埋葬していた」と施設の目的などを説明した。生徒は熱心にメモを取るなどして古墳の役割に理解を深めた。
市によると、千人塚古墳周辺は数多くの古墳が確認されている地域。同市は別の事業の関連で、9月中旬から2基の古墳の確認調査を実施している。

記事のページ:
http://www.at-s.com/news/article/local/east/546761.html