最新古墳にコーフンニュース

ニュース

世界遺産候補「仁徳天皇陵古墳」の目の前に新交番/大阪

世界文化遺産への登録を目指している大阪府の百舌鳥・古市古墳群。中でも世界最大級の「仁徳天皇陵古墳」の目の前に新たに交番が建てられ、29日に開所式が行われました。

「世界遺産のあるまち堺として、この交番をしっかり地域で守り、来ていただく方の安全・安心をしっかり保持していきたい」(竹山修身堺市長)

近くに2つの交番がありましたが、ともに老朽化が進んでいたことや、世界遺産に決まればさらに観光客の増加が予想されることから、大阪府警は2つの交番を統合する形で新交番をつくりました。

記事のページ:
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20181029/GE000000000000025051.shtml