最新古墳にコーフンニュース

ニュース

古代史のロマン「最大の方墳」小山田古墳で現地説明会/奈良

飛鳥時代に造られた「方墳」としては、国内最大であることがわかった奈良県明日香村の小山田古墳で、現地説明会が開かれました。

説明会には資料を見ながら、真剣に耳を傾ける多くの考古学ファンらが集まりました。小山田古墳は2014年、学校の立て替え工事に伴って発見されて以降、大規模な石積みの塀などが見つかっています。この古墳は今回の発掘調査で、東西の幅が推定で80メートルを超えることがわかりました。飛鳥時代に造られた「方墳」としては、国内最大となり、埋葬されている人物をめぐっては、舒明天皇とする説と、蘇我蝦夷とする説で分かれています。集まった人たちは、古墳を見学し、飛鳥時代に思いをはせていました。

記事のページ:
https://news.goo.ne.jp/article/abcnews/region/abcnews-599.html