最新古墳にコーフンニュース

ニュース

金鈴塚古墳 発掘直後の資料、当時の毎日新聞記者が保管 再整理8年、木更津市郷土博物館が確認 /千葉

石棺と出土品が国の重要文化財に指定されてから今年6月に60年を迎える金鈴塚古墳(木更津市)について、市郷土博物館「金のすず」が出土品などを8年間にわたり再整理し、発掘直後の調査結果を伝える県教育委員会の資料を確認した。資料は当時の毎日新聞記者によって保管されており、同館は研究成果を今年2月に刊行した「金鈴塚古墳研究」シリーズの最終号にまとめ、「直後の成果を知る唯一の資料」と意義付けている。

記事のページ(続き):
https://mainichi.jp/articles/20190413/ddl/k12/040/057000c