最新古墳にコーフンニュース

イベント

島根県立古代出雲歴史博物館 企画展『古墳文化の珠玉-玉は語る出雲の煌めき-』(4月26日〜)/島根

2019年4月26日~6月17日まで、島根県出雲市の島根県立古代出雲歴史博物館にて『企画展「古墳文化の珠玉-玉は語る出雲の煌めき-」』が開催されます。

現代の様々なアクセサリーの先駆けといえる「玉」文化は、古墳時代に花開きました。素材には色彩鮮やかな貴石、ガラス、金属など多様な種類を使い、勾玉、管玉、丸玉、切子玉などのさまざまな形の玉類が作り出されました。
しかし、古代の人々は、玉類を単にアクセサリーとして見ていたわけではありません。時のヤマト王権から下賜(かし)を受けたり、朝鮮半島など各地との外交交渉により入手したり、様々な政治・外交・交易の成果として玉類を得ていました。つまり、玉類の所有状況は、その人物の階層、職掌、性別などを考える有効な材料にもなるのです。
島根県は、古墳時代に全国屈指の玉類の生産地であったことは著名です。当県に関わりの深い「いにしえの玉」を通してみた古墳時代像を紹介します。

■展示件数:203件
うち国宝1件、重要文化財3件、府県指定4件、市町村指定5件

■会期
2019年4月26日(金)~2019年6月17日(月)

◆開館時間/午前9時~午後6時(※4月26日は当展覧会会場のみ午前10時開場)
※入館は、閉館時間の30分前まで

◆会場/島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室
◆主催/島根県立古代出雲歴史博物館、島根県古代文化センター
◆後援/朝日新聞松江総局、産経新聞松江支局、日本経済新聞社松江支局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、中国新聞社、山陰中央新報社、島根日日新聞社、新日本海新聞社、共同通信社松江支局、時事通信社松江支局、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、テレビ朝日松江支局、日本海テレビ、BSS山陰放送、エフエム山陰、出雲ケーブルビジョン、山陰ケーブルビジョン、ひらたCATV株式会社

詳細ページ:
https://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=347